転職を思い立ったら?

簡単な方法としては転職サイトに登録することです。転職サイトに登録するとすぐに連絡をもらうことができます。電話でのやりとりになることが多いため事前に希望の条件を考えておくことが必要です。思った以上に対応が早いため、こちらもしっかりと準備しておくことが大切です。もちろん具体的に希望の年収や勤務地や雇用形態を伝えなければいけないのでしっかりと把握しておきます。

最近の出来事ですが、転職エージェントの方と連絡をとりました。もちろん目的は転職です。現在の職業はとても安定している仕事内容ですが、次のステップのために転職を検討しています。現在の職業は4年間ほど継続しており技術的にも問題なく行えて、新しく入職してきた方にも技術教育できる状態のため、その道を極めることを目的としていない私は転職活動中です。

年齢は今年で38才になり転職活動は5回目となりますが、私としてはステップアップしていると感じています。今日はタイムリーでインターネットのニュースでも30代の転職は今では珍しくないという記事も読みました。しっかりとスキルアップしていけば年齢と共に習熟していき即戦力となることが可能です。

異なる職業につけば自分ならではの職能が身につきます。ゲームが好きな方はご存じかもしれませんが、私が子供の頃のロールプレイングで魔法使いと僧侶の転職で賢者という職業が選択できました。この賢者は魔法使いと僧侶の両方の魔法を使いこなすことができるのが特徴でした。私も10年間で営業を学び、その後は技術職として4年間を就業しました。そして現在は営業のできる技術職として就業できています。

そして今度の転職のテーマは【ワークライフバランス】です。私の現在のこのバランスは、ワークとライフの両方とも低い状態です。この状態を改善しようとワークもしくはライフの状態を改善することが目的です。現在の職業は先ほどもお話ししました通り、知名度もあってとても安定している職業ですが、過重労働で低賃金です。家族がいて時間と収入が必要な時だからこそ、知名度と安定を削ってシフトする必要性がでてきました。

今回のエージェントの方はとても積極的かつ親身に対応してくれます。ネット登録の翌日に電話をもらい簡単なヒアリング後にお礼のメールと共に自分に合った求人情報を提供してくれました。もちろん大切なのはこちらの意思をしっかりと伝えるためのコミュニケーションです。そして自分が何を求めているかということを説明することも大切です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。