自分に利益を与えてくれるものといえば?

一つ挙げさせて頂くとすれば【自然発生する利益】があります。お金でいえば『不労所得』があります。不労所得を得るまでには、投資したりと労力が必要になりますが、『不労所得』自体には労力がかかっていません。投資と不労所得のバランスが大切です。

私が最近で興味深いと思っているものは【自然発生する利益】です。例えば私は昔のゲームをやることが多いのですが、定期的にHP(ヒットポイント:体力ゲージ)が回復する魔法やアイテムがあります。魔法をかけたりアイテムを装備するだけで回復率は高くはないですが定期的にHPを回復してくれます。私はこの定期的にHPを回復してくれる【自然発生する利益】がとても大好きです。なぜこんなにも好きなのかというとそこには理由がありました。

ゲームの世界ではHPを例に挙げさせて頂きましたが、現実の世界で考えてみました。例えばお金です。自分にお金を与えてくれる『キャッシュフロー』が良い例です。投資信託でいえば毎月分配型のファンドになります。また不動産でいえば賃貸住宅から発生する家賃収入がそれにあたります。正確にいえば仕組みづくりをするまでは【テコ入れ】はしますが、何もしない状態で自分に利益を与えてくれるものはとても貴重です。

お金で【自然発生する利益】といえば『不労所得』です。私は現在は従業員として雇用されて収入を得ています。つまり働くことができなくなれば収入はなくなってしまい生活に支障が出てきてしまいます。そのような時に『不労所得』があれば少しでも生活をまかなうことができるのではないでしょうか。私にとっては老後の生活については、健康、経済、家計などについて確実なイメージは持てないので、『不労所得』を含めた収入を考えることはとても重要です。

お金以外にも【自然発生する利益】はあります。例えば人それぞれが持つ性格や資質もそれに該当します。私の性格はポジティブであるため周囲にいる人たちを安心させて前向きにさせてあげることができます。家族や職場においても私の周囲にいる人で暗く落ち込んでいる人はあまりみかけません。私は特に周囲に気を使っているわけではないので、これは【自然発生する利益】となります。

先ほど述べた『不労所得』についても『不労』は労力が不要ということでもあるため自然と影響力があることを示しています。頑張ることももちろん大切ですが、工夫して頑張らないで手に入れる利益があっても良いのではないでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。