3日坊主で終わらないアラフォーのツイッターとブログの始め方

アラフォーの皆さん、お元気ですか!

アラフォー応援隊のDakuです!!

アラフォーでもどんどん新しいことを始めて形作っていくことって楽しいですよね?

いやいや、仕事やプライベートでもある程度の経験をつんできて、体力もまだまだあるアラフォーだからこそ色んなことにチャレンジしていくことが大切です!!

そんなDakuの直近で始めたことは、合気道(2年前から)、転職(1年前)、縁もゆかりもない土地に引っ越し(1年)、ブログ(半年前から、)柔道のコーチ(2か月前から)、ツイッター(2か月前から)と、最近なんだか忙しいなと感じたのはいろいろと変化があったからだと思い返して笑っています。

最初にそんな中で、アラフォーの私にハードルが高いと感じたのはブログとツイッターです。始めるにもどうやって何をどのようにと、仕事ではないのに5W1H的な疑問を持っていました。(笑)

そんなDakuはどんどん試行錯誤を重ねています。ブログも先日、タイトル変更しました。タイトルはブログの看板で、SEOにもとても関連してくると言われています。実際にブログを始めて半年にもなるとグーグル検索で引っ掛かってきます。

あまり変えない方がいいんじゃないとアドバイスを受けることがありますが、コンテンツ重視のDakuはおかまいなしです。(笑)

今回の記事は、3日坊主でやめてしまうと思っていたブログやツイッターの始め方や続け方について書きます。

1、ブログはワードプレスで始めなくても構わない

ネットや雑誌では、よくブログはワードプレスから始めようという記事をみかけますが、それがブログを始めるハードルを高くしていると感じます。

ワードプレスの利点は自分なりのカスタマイズができるということに尽きます。

カスタマイズをしたくない人にとっては、それはかなりの負担でしかありません。サーバーやドメインの契約やワードプレスのインストールなどフリーのブログと比べてやることだらけです。

それと比べてフリーのブログは、簡単な個人情報を登録するだけですぐに開始できます。自分の書きたいことについて、すぐにブログが始められます。私も当初はライブドアブログにとてもお世話になりました。

ブログを気軽にやりたいなと思った人は、フリーのブログで始めることをオススメしています。特に多忙なアラフォーにはオススメです!

2、ツイッターでは思い切りつぶやこう!!

当たり前じゃないかと思うと、以外と難しくないですか?リアル(実社会)では控えめなDakuは、ブログよりもツイッターの方がハードルが高かったのを覚えています。

しかしそんな私も今ではツイッターで思い切りつぶやいています!そもそもつぶやきって、ブツブツ言っているイメージがありました。

しかしつぶやきは、自分の意見を発言することです!

自分に考えていることがあって、それを多くの人の前で主張するのって、現実社会ではハードルが高くありませんか?

しかしネット上では、目の前には人がいなくて匿名性もある程度コントロールできるので、そのハードルを思い切り低くすることができます。

だから自分の意見を主張するとても良い練習になります。もちろんつぶやきを読んでくれる人のレスポンスもあるため緊張はします。それがとても良い刺激になっています。

3、ツイッターとブログの使い分け

私はツイッターとブログをリンクさせています。

それぞれの利点を考えて私は、ツイッターでは主張をメインに、ブログでは思考をメインに書いています。

最近考えた結果を発言したいと思った時にツイッターを使い、考えをまとめたものを読んでもらいたいと思った時にブログを書きます。

言いたいことがなかった場合や考えたことがない場合に、意見を言えと言われたり理由を言えと言われたりするのってストレスですよね?

だから言いたいことをツイッターでいって、その理由をブログで考えたりするのって効率的です。逆に考えごとをしていて結論が出たときに、そのわかったことを思い切り発言(つぶやく)するのも良いと思います。

ブログとツイッターを関連させながら進めていくことはとても良い循環を生みます。アラフォーの皆さん!ブログを書きまくって、どんどんツイッターでつぶやきましょう!!

Dakuは今日も元気です!(笑)