職場で信頼できる人は誰ですか?

仕事を辞めるときに職場で最初にそのことを伝える人は誰でしょうか?上司やお世話になっている先輩や後輩など職場にはたくさんの人が働いています。今日、私も退職することを職場の人に初めて話したので記事に書かせて頂きます。

1、職場であなたにとって大切な人は?

職場では様々な人間関係があります。皆さんの職場ではどうでしょうか?

私はチームで仕事をしているためチームメイトを大切にしています。だいたい日中は一緒に仕事をしているため仕事をしている時間で考えると、家族といる時間よりもとても長くいることになります。

やはり一緒にいる時間の長い人というのは、コミュニケーションの回数も多いため必然と信頼関係も築くことができます。お互いのことをよく理解しているということが、人間関係をよくする秘訣です。

ポイント! 一緒に仕事をするチームメイトはとても大切である

2、仕事仲間でも以心伝心する

興味深いことがありました。私が最近で退職のことを考え始めてモヤモヤしていると、それがチームメイトに伝わったらしく、馬が合わなくなってきていることに気づきました。もちろん私は一言も仕事を辞めるとは言っていません。それと一緒に仕事の連携もうまくいかなくなってきました。

いつもは一緒に楽しく仕事をしていますが、口数も自然と少なくなり会話もついには途絶えるようになってしまいました。いつも一緒に仕事をしているがゆえに、普段と違う雰囲気だと仲間はわかってしまうようです。

ポイント! いつも一緒にいる相手はお互いの心境の変化についても敏感

3、信頼のおける仲間は自分のことをわかってくれる!

結局のところ私は、仕事を辞めることをチームの同僚に話すことにしました。もちろん、いつ辞めるとか次の仕事は何をするかも決まっていない段階です。

ドキドキしながら打ち明けたのですが、真剣に聞いてくれました。今後の自分の将来について親身に話を聞いてくれるのは本当に嬉しいことです。

たとえ仕事場がかわっても今はインターネットやSNSなどの環境がしっかりと整備されているため、その気があれば離れていてもコミュニケーションはとることができます。今は職場の同僚かもしれませんが、その時はきっと良き友人関係を続けることができるのではないでしょうか?

私は4回ほど職場をかえてきておりますが、その時々の人間関係は今でも大切に思っています。いま一生懸命に信頼できる仲間と働いていることが、自分の人生の中で良き人間関係を続けるために必要な要素の1つなのかもしれません。

ポイント! 仕事仲間は自分の人生の中で良き人間関係になる可能性がある

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。