調べることが負担に感じたら?

初動を乗り越えられたら後は簡単ではないでしょうか。

最初はどうしても気持ちがのらず手がつかないことがあります。しかし調べる手段はあります。インターネットや本など使い慣れたものが必ずあるはずです。その最初の一歩を踏み出すだけで知らなかったことがわかり、新しいことへ取り組むことができます。

最近のことですが、証券口座を開きました。その目的はつみたてNISAを利用して資産運用するためです。調べてみるとネット証券の方がメリットが多いということなので。ネット証券にて運用していく方針としました。

口座開設は意外と難しい!?

口座開設申込書を提出して数日してから、口座開設のお知らせが届きました。この返送を楽しみに待っていたため、すぐにログインしました。するとネット上で見かけた証券口座の取引画面が出てきました。取引することを楽しみにしていたため嬉しくなり、さっそく買付しようとすると・・・

つみたてNISAの口座は開かれていない!?

調べてみよう!

おかしいなと思って、すぐに調べることにしました。証券口座のホームページを調べていくと、問い合わせ窓口は電話対応・WEBがあり、LINEとありました。

ん?LINEで調べられるのか?

興味本位でLINEから調べることにして友達追加して質問することにしました。最初は敬語を用いて質問しました。すると会話のような回答が返ってきて回答してくれました。WEBで良くある質問がいくつか表示されて解決できました。

しばらくして気づいたのですが、人の対応ではなさそうです(笑)

つみたてNISA口座の開設は通常の取引口座よりも時間がかかるそうです。そのためつみたてNISAの口座での取引は通常口座の取引よりも遅れることになります。

インターネットで調べることになれている人にとっては、ネット証券は問題ないのではないでしょうか。今はインターネットで調べれば、知りたい情報の多くは検索することができます。ネット証券でしか買付できない銘柄もあるようなので、自分で調べられるメリットとしては大きいのではないでしょうか。

私は投資は初心者でわからないことが多く日々勉強の毎日です。今までは営業系・医療系の仕事をしてきたのですが、金融関係は全くわかりません。今回のつみたてNISAの話も投資したい銘柄まで決まっていたのですが、その口座を開くまでなかなか到達できないので、今後も勉強を諦めず続けていきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。