車を24万km乗る方法

みなさぁ~ん!お元気ですか!!

Dakuは梅雨明けしたのでとーっても元気ですよ(笑)

これから夏真っ盛りになりますね!!

夏と言えばもうこれしかない!

それは~ ”アウトドア” です!

アウトドアと言えば、そう!車は欠かせないですよね!

以前の記事でも書きましたが、Dakuは今回は車を乗り換えました。

乗り換える時って今まで乗った車と別れるのは本当に寂しいですよね。(涙)

Dakuの車もなんと24万Km乗ったのでもう一心同体のようなものでした。

しかし今回の車の乗り換えの際に色んなところで24万km??どうやったら乗れるの??という質問を多数頂いたので今回はそれについて書きます!!

1、車ってどれくらい乗れるの??

車の買い替えの時期って難しいですよね?

実際にDakuも24万km乗る間に何度買い換えようと思ったかわからないくらいです。

一般的には車検のタイミングやタイヤの買い替えの時が無難でしょうか?

車検やタイヤの分の費用を次の車の頭金にするのがコストパフォーマンスが良いはずです。

しかしもっともコストパフォーマンスが良いのが、車を大事に乗り続けることではないでしょうか?

車って数百万円はしますよね?

それと比べると、車検やタイヤで十万円程度を払うのであれば桁違いです。

仮に200万円する車を10年間乗ると、1年間あたり10万円の費用となります。

長く車を乗ることによって、数百万円する車もタイヤや車検代と同じくらいの額まで下がります。

2、どれくらい走るの?

では10年間くらい乗れたとしても、どれくらいの距離を走ることができるのでしょうか?

Dakuの今回の車は先にも欠かせて頂いた通り24万km走りました。

しかもまだまだ走れそうで手放すのが惜しいくらいでした。

ちなみに今回の買い替え理由は家族構成の変化によるステーションワゴンからミニバンへの乗り換えによるものです。

決して前車が走れなくなったわけではありません!

3、24万km乗る秘訣は??

お待たせしましたが24万km乗れる車にするための秘訣は、もちろん ” 整備 ” です!!

整備を怠らないことによってDakuの車は24万kmまでトラブルなく走ってくれました。

そこで今回はDakuの整備のポイントを最後にまとめてみました!

10年近く乗った24万kmの愛車よ!どうもありがとう!!

やっぱり感謝の気持ちが大切ですよねっ!!!

【24万kmの整備ポイント】

  1. エンジンオイル・エレメント
  2. タイヤの空気圧・ローテーション・交換
  3. 洗車とワックス・コーティング
  4. ATF交換
  5. エンジンへの添加剤
  6. 下回りのさび止め
  7. ブレーキオイル・パット
  8. エアフィルター
  9. アルミホイールの買い替え
  10. フロントガラスのサンシェード
  11. 車内の清掃
  12. ガソリンタンクの水抜き
  13. ガラスの油膜とり
  14. バッテリーの交換