100記事かいたらブログはどうなった?

今回の記事でブログが100記事になりました。

記念すべきというか、我ながらよく続いたと感じています。

100記事というとブロガーにとっては一つの節目のようです。

私なりに100記事かいたことについてまとめてみます。

1、100記事かいてもSEOの影響はあまり受けない

ブログを始めた当初は、一人で書いていても寂しいという気持ちもあって閲覧数をかなり気にしていました。

調べてみると、どんな記事でもいいから3ヶ月で100記事を書くとSEOの評価は上がるなど、いろんな見解がありました。

本当かよ?と思いながらやみくもに書いていたのですが、ネット上に好評されるものなのでやはりしっかり考えて書く方針としました。

その結果は3ヶ月ではありませんが、10ヵ月で100記事となりました!

気になる閲覧数はというと、大きな伸びはありませんでした。

記事を量産することでSEOには評価されないということです。

やはり記事の中身が大事ですね!!

2、ブログタイトルは変更してよい

私のブログは何度もブログタイトルを変更しています。

なぜなら書きたいことや方針が、自分の考え方によって大きく変わるからです。

私のブログの今のタイトルは、『心と身体の健康ブログ』です。

私は常日頃、心と身体の健康について深く考え、日々の中で実践し、そして多くの方のお役に立っています。

だから自然と専門的にたくさん書ける内容のブログにしたいと考えて、このタイトルにしています。

次に変えたいと思っているブログ名は、『健康道場』です。

ぶっちゃけていいますと、健康は努力なしには手に入りません。

楽して病気を治したければ、薬をお医者さんで出してもらえばよいのです。

でも薬じゃ治らない病気ってたくさんありますよね?

私は大学病院で仕事をしていたときに、そんな患者さんをたくさん見てきました。

だから今は人の健康をサポートする仕事をしています。

病気が大病と化す前に、健康を自分でとりもどす修行のような場所が、健康道場なのです。

でも健康を手に入れるために人は努力をしてくれるのでしょうか?

高血圧、糖尿病、脂質異常症などの疾患があるため好きな食べ物を制限して、苦手な運動をしてくれるのでしょうか?

そんなに簡単に健康になれれば、薬なんていらないですよね?

みんな苦労しないで、楽して健康になりたいというのが本音のようで、健康道場というタイトルにしたら誰もブログを読んでくれなくなるでしょう。(一部のファンの方は除いて(笑))

だからまだ、健康の情報を発信するブログタイトルのままにしようと思っています。

3、アフィリエイトで利益を出すのは難しかった

このブログはたくさんの方に読んでもらいたいという気持ちで書いているため、アフィリエイトなどの広告媒体は入れていません。

このブログ以外にも監修しているブログがあるので、そちらでアフィリエイトを行っています。

私には広告する気持ちがないためか、収益は少ないのが現状です。

自分がいいと思ったものを人に勧めるのは構わないのですが、それを人がいいと思うかは全くわかりません。

例えばよくアフィリエイトしていたものは本です。

しかし私が読むのは専門書で、これはなかなか人は買わないですよね。

もし買って頂いたとしても専門的な一部の方で、アフィリエイトで食べていけるだけの収益は上がらないはずです。

それなら自分で手掛けている仕事に集中する方が良いということがわかったため、アフィリエイトはやっていません。

★まとめ

ブログを始めてから、ツイッターに広がり普段生活しているだけでは知り合えない人と出会うことができました。

ブログを始めたきっかけは何であれ、今のブログは自分の考えをダイレクト反映しているもので自分の分身のように感じています。

よくブログは財産なんて言い方もされますが、最初はお金を生むという意味で解釈していたのですが、写真をおさめたアルバムのように大事したいという気持ちに変わりました。

お読み下さっている方には本当に感謝を申し上げます。